ダークナイト

観てきました。

何処にでもありそうな大都会として描かれたゴッサムシティと、そこで起こる乾いた犯罪は非常にリアリティを持って鑑賞者に迫ってくる。

恐らく今まで多くのライターが発想しながら、とことん突き詰められる事が無かった設定を使い、究極の選択が何度もバットマンに迫ってくる。
この映画の中ではバットマンは駆け出しのヒーローだ。ジョーカーの悪が冴え渡る。

際立つジョーカーの冷酷さと苦悩するバットマンの弱さ。これはバットマンの成長をも描いた作品なのか。

ジョーカーの逮捕により、終局を迎えるかと思われたドラマは新たな方向に。充分一本の作品が撮れるであろうトゥー・フェイスさえあっさり死んでしまった。

このシリーズの主人公はジョーカーなのだ。二人が次に対峙するのはいつの日か?一気に老年期か?

次回作はノーマンズランド状態か?バットマンの苦悩は続く。

面白い!!!




バットマン:ダークナイト・ストライクス・アゲイン (JIVE AMERICAN COMICSシリーズ)
ジャイブ
Frank Miller

ユーザレビュー:
ダークナイト ストラ ...
ネタバレ御免!DK2 ...
カラーリングが美しい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




人気ブログランキングへ





2012 HW バットマン ザ バット ダークナイト ライジング [並行輸入品]
Hot Wheels

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2012 HW バットマン ザ バット ダークナイト ライジング [並行輸入品] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック