心が読めるロボット若しくはお節介な機械

福岡の中洲に、航空スタンドバー「リンドバーグ」と言うお店があります。私は行った事がありませんが、店内は、飛行機の模型や木製のプロペラ、貴重な航空機の写真などで埋め尽くされており、中々良い雰囲気のお店だとか。

で、私がどうして行ったことも無いお店の事を書いているか、と言うと、ここのママは又別の事で有名なのでした。このお店のママ、藤堂さんはジャンケンがやたらと強いのです。お店に来るお客さんと5本1回勝負でジャンケンを行い、負け越す事が殆ど無いのです。

大夫前ですがテレビに出演した事もあり、実際にジャンケン勝負を行っていましたので、ご覧になった方もいらっしゃるかも知れません。テレビでは何十回もジャンケンをしていましたが、殆ど負け知らずでした。

テレビでは相手の手の動きを見て、微妙に遅出しをしているのではないか?と言う疑問に答える様なかたちで、相手の手の前に衝立を置き、相手の出す手が見えない様にしても実験していましたが、それでも結果は同じ。殆ど負けないのです。スローモーション再生では、場合によっては相手より微妙に先に出している様にも見えます。
藤堂ママの話では、自分好みのイケメンが相手だと勝率が悪くなるとか話していました。

番組内ではそれ以上追求する事なく、不思議ですね~凄いですね~、的な終わり方だったのですが、私はここでちょっと疑問が湧きました。一体どうしてジャンケンに勝つ事が出来るのか。超能力やイカサマ等と言う理由でないとしたら何故。

実はこれと同じ様な話をみやわき心太郎先生の漫画でも読んだ事があります。その漫画はある雀士の自伝的漫画なのですが、作品の中で、主人公がイベント会場で行われたジャンケン大会を見ていて、司会者が出すグー・チョキ・パーを、出す前から次々と当てていくと言うシーンがあるのです。

この能力を私は優れた動体視力によるものではないか、と考えました。人間は本人が思っている以上に外部に対して信号を発しているのではないか?と。グー・チョキ・パーの違いが人間の表情や筋肉の動きに微妙に表れているのかも知れません。

もし、動体視力に起因するものであるとすれば、これをコンピューターで解析し、人間が出す手口(グー・チョキ・パー)を読み取る事が出来る機械が作れる可能性もあります。実際に完成したら凄い事だと思いませんか?

昔読んだアシモフの小説に、人間の心が読み取れるロボットの話がありました。そのロボットは人間の心を読み取り、人間を傷つけない様にと振舞って行くのです。手塚治虫の描いた漫画、鉄腕アトムでは、アトムの七つの力の中に、善人と悪人を見分ける能力と言うのがありました。

どちらの話も具体的な原理の説明は無く、読んだ当時の私は幾らなんでもそれはないだろう、的に思っていたのですが、先程の動体視力の事を考えていると、あながち無理な事では無い様な気がして来たのです。

当たり前ですが、人間には喜怒哀楽があります。怒りは人間の血流や心拍数に影響を与えますし、脳波にも変化が出ます。他の感情でも同じ事です。最近では、優れたセンサーも開発されて来ていますし、人間の感情と体温の変化に関する研究も進んで来ました。こうしたテクノロジーを日常生活に取り入れる事は出来ないか?私は更に考えてみました。

画像


例えばこうです。

ある人物Aが自宅に帰る。そこにはテレビ型のモニターがあり、スイッチが自動的に入る。画面にはメイド姿の女性(別に執事でもゆるキャラでも何でも構いません)が映し出され、声を発します。「お帰りなさいませご主人様」と。Aは持ち歩いていたスマートホンをモニター横の溝にセットします。メイドはスマホのデータを解析し次に様な事を話します。

「本日何時何分に心拍動数の上昇が見られます。何らかのストレスがあったと推察されます」
「心拍動数の一週間の統計、一ヶ月の統計はモニター画面の通りです」
「本日の摂取カロリーは何キロカロリー。消費カロリーは何キロカロリーです」
「やや運動不足の傾向です」
「モニターに合わせて体操をしませんか」
「冷蔵庫に残っている食材で調理できるメニューは次の通りです」
「レシピをダウンロードしますか」

またある日、酔っ払って帰宅すると、
「本日はアルコール摂取量が多い為、入浴は控える事をお勧めします」
「ソファーで寝ると体調を壊しますのでベッドへ移動して下さい」

又々ある日、ブツブツ独り言を言っていると
「ゲームをしませんか」「新作の映画が入りましたよ」と。

万が一Aが心肺停止状態になると、事前に登録しておいた病院や家族へ自動的に連絡。何ていう設定も可能でしょう。

自動車にも応用出来そうです。ドライバーが居眠りしそうになると、警告を発してくれる自動車等など。

つまり能動的な機械な訳なんですね。人間の行動に干渉してくるロボット。人間は一体どんな反応を示すでしょうか。

製品のコンセプトはこんな感じ
『孤独でない独居老人・健康な引きこもり』
生活がガラリと変わる、そんな時代がすぐそこ迄来ている様な気がします。



コンプリート・ロボット
ソニーマガジンズ
アイザック アシモフ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプリート・ロボット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック