トミカ博と花火大会(育児日記55)

8月15日、福岡の国際会議場にてトミカ博が開催され、哲也・カミさん・私の3人で出かける。入場者は博覧会限定のミニカーが貰えるが、今回はセダンタイプの消防署の車と未来型パトカーのどちらか1台。1人につき1台なので両方ともゲット。

カミさんはトミカと言う会社が、色んなおもちゃを創る会社だと思っていたらしく、貰ったミニカーを見て「ちっちゃ!」とびっくりしていた。そりゃそうだよ、ミニカーとプラレールが主力の会社ですから。知らなかったカミさんに私の方も驚く。カミさんはトミカ博=色々なおもちゃで遊べる博覧会と思っていたのだ。

会場は凄い人出。幼児用の遊びコーナーも設けられていたが、人が多すぎて近寄る事が出来ない為、展示物を中心に場内を回る。入場の時に貰った未来型パトカーの実物大模型も展示されており、その前で写真を撮ったりしながら場内を見て回わったが、ミニカーの歴史が分かる様に工夫された展示は、大人でも楽しめた。哲也も展示物を中心にかなり熱心に見ていた。

場内には跨いで乗るタイプの機関車も設置されており、哲也を一人で乗せてみた。スーパーマーケットの座席付ショッピングカートでも、直ぐ立ち上がる事が多くなってきていたので、ちょっと心配ではあったが、かなりこわばった表情をしつつも一周してくる迄おとなしく乗っていた。

トミカ博から帰り、夕方には愛宕浜の花火大会に出かける。車で大会場の近くまで行き、そこからベビーカーに哲也を乗せて歩いて行く。

最初は哲也も「ドカーン」「バーン」と言いながら花火を楽しんでいる様子だったが、途中で寝てしまう。幼児には1時間以上花火を見続けるのは退屈なのだろう。ベビーカーを使って正解。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トミカ スーパーオート トミカビル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プラレール 連結!E5系「はやぶさ」&トミカ駅前ロータリーセット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック