石原豪人

恐らくこの石原豪人氏の名前を知らない人でも、少し年配の方ならば、この方の作品を本や雑誌で見かけた事がある人は、かなりいるのではないだろうか。
それ程数多くの作品を世に残されてきた方である。

仕事は、挿絵・口絵・表紙絵・ポスターと多岐にわたり、一体どれ位の数の作品を世に残されてきたか?は正確につかまえる事が出来ない。

描く作品も人物から妖怪、怪獣と幅広く、何と、少女漫画雑誌の表紙まで描いている。まさに昭和の絵師。

画像


和製ノーマン・ロックウェルと呼ばれる事もあるらしいが、作風を一言で言うならば、セクシーの一語につきる。
独特のタッチで描かれたキャラクターは、時には写実的に、時にはデフォルメされ、と縦横無尽だ。

子供の頃氏の作品を見て、どれだけトラウマのなった事か(笑)・・・・。

また、氏本人も非常に個性的・魅力的人物で、その辺の事は、竹熊健太郎氏がインタビューして本に纏めた、『箆棒な人々』に詳しい。
氏の事を知るには一番纏まった本だろう。

氏の作品の一部を纏めた本が、河出書房新社から新版として出版されているので、ご興味のある方は一度手にとって見て頂きたい。
石原豪人氏に限らず、この時代に挿絵や口絵を手がけた方々の作品は、殆ど画集に纏められる事がない。
残念な事、と言うより重大な損失ではないか?とさえ思ってしまう。



石原豪人 (らんぷの本)
河出書房新社

ユーザレビュー:
感謝感激!まずは買っ ...
ありえないはずのリア ...
昭和の天才画家と聞か ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 石原豪人 (らんぷの本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



石原豪人 妖怪画集
復刊ドットコム
石原豪人
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 石原豪人 妖怪画集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー メガネ

    Excerpt: 石原豪人 プラネット新聞社/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-05 23:00