鴨川ホルモー

鴨川ホルモー観てきました。

画像

鬼使いと言う特殊な設定ではありますが、青春映画ですね。
学生時代、特にサークル活動ってのは、皆同じ様な生活をおくっていたのかどうか、何かと感情移入できるキャラクターや場面が出てきました。
変に盛り上げず、へたれはやっぱりへたれのままってのが良かったですね。結構面白かったです。

特に栗山千明さんの演じる楠木ふみ(凡ちゃん)が良い感じでした。
ラストの成長(変化)は、やりすぎかなって気もします・・・。

鬼に命令を出して対決させるのですが、必ず決まったポーズと鬼語を使う必要がある為、傍目から観ると結構変なポーズをとるのですが、それも中々かっこよかったです。(まあ、当然の演出なんですけどね)

中でも「ゲロンチョリー」がお勧めです。

でも冷静に考えると、私はこの映画に栗山千明さんが出ていなければ、観に行かなかったと思います。

キル・ビル、バトル・ロワイヤル、妖怪大戦争って結構観に行ってますね。
単に栗山ファンなだけかもしれません(笑)

人気ブログランキングへ



鴨川ホルモー
産業編集センター
万城目 学

ユーザレビュー:
とても素晴らしい恋色 ...
ホルモンじゃなくてホ ...
びっくりしました ハ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






鴨川ホルモー [DVD]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鴨川ホルモー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

鴨川ホルモー (1) (角川コミックス・エース (KCA216-1))
角川グループパブリッシング
万城目 学

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鴨川ホルモー (1) (角川コミックス・エース (KCA216-1)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック