WALL・E

画像700年間、ひとりぼっちで働いてきたゴミ処理ロボットのウォーリー。
ある日突然・・・・。
と言った感じで始まる物語ですが、前半は殆どセリフがありません。然しながら、登場人物(ロボット達)の感情は 非常に細やかに伝わってきます。

この作品は純粋なラブストーリーとして観るのが正しいのではないでしょうか。

ロボットと言えば、怪物的に描かれる事が多かったアメリカですが、ロボットを主人公にしてこういう映画を創ると言う事は、アメリカも随分と変わって来ているのかもしれません。

宇宙空間でのダンスシーンも良い感じで、クライマックスには涙腺がゆるみそうに・・・・。

小さなお子さんと一緒に見て、親子で楽しめる(楽しむべき)映画ですね。
ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (初回限定) [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
2009-04-22

ユーザレビュー:
ピュアなラブストーリ ...
ピクサーの作品は…日 ...
たまには「純粋」もい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック